JK(4年目)

Let's get "あと1センチ"

2018/1/17

 

永瀬廉くん、そしてKing&Princeの6人デビューおめでとう。!

 

本当に嬉しくて嬉しくてたまらない。まだ夢みたいな気持ち。デビューって。デビューって。今までのこと、これからのことを考えていたら涙が溢れてきてしまって正直考えるのがしんどい。(笑)  でも、大好きなれんくんが、大好きな仲間と一緒にデビューできるのって本当に凄いことだし、ホッとした。ジャニーズJr.に絶対はないって常日頃感じていたからこの形でデビュー決まったのがほんっとうに嬉しくて。Mr.KINGが大好きだったから、れんくんはこの先、紫耀くんとカイちゃんとずっと一緒にいれるんだって安心した。Mr.KINGが大好きだったから、もう3人だけのステージは無いんだって思ったらちょっと寂しいけど、大切な思い出として心の中にしまっておこうかな。V6のトニセン・カミセンみたいに3人ずつの活動もあるかもなんて記事もあったから楽しみです。

そしてvsが&になったことも嬉しくて。やっと6人が一緒になれた。3年前サマステのオーラスで、重大発表と言う名の解体があって。あの夏でキンプリのことを好きになってしまったから、この6人でデビューはないのか…って泣きながら帰ったのを思い出した。でも解体されてからも切磋琢磨しながら成長していく6人が好きだった。インタビューでライバルは?って聞かれたらMr.KINGもPrinceもお互いの名前を挙げていたし、去年は一緒にサマステもやって6人の新曲もできた。6人揃えば最強になれるって思ったし、本人たちもそう感じていてくれたことが嬉しい。去年の夏でのキンプリハイB公演で手応えを確信して直談判。やっぱり直におじいちゃんにデビューしたいって言うのは、相当な覚悟が必要だろうし、認めてもらえたのはそれだけの実力があるということ。

これから沢山テレビもラジオも映画も雑誌もコンサートもあるんだろうなあ。デビュー曲はどんなのかな、デビューコンはどこでする?雑誌ラッシュも来るだろうし、CM決まったりするかもしれない。Jr.の時は夢だったことが現実になる。できるようになるんだ。れんくんと6人の夢が叶っていく瞬間をずーっと見ていたい。この先もずーっと好きでいたい。たくさんの夢を叶えていこうね。

いろいろあるけど、ここでは純粋におめでとうとだけ言わせてください。ほんとうにデビューおめでとう!