読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JK(4年目)

君の笑顔が今を創る

あっという間にジャニーズWESTに転げおちてしまった話。

 

この記事をかくのになかなかの勇気がいりました(笑)おかしいなあ。おかしいなあ。好きにならない予定だったのに。予定ってなんだよ…

 

 

 

今までジャニーズWESTを避けてジャニオタしてきました。関西推しなのでなんならジャニーズWESTのことはデビューする前から知っていました。関西では、廉くんが一番でなにきん信者、7WESTゆる〜くみたいなスタンスで。そんな私のなかで「ジャニーズWEST」は好きになっちゃいけない存在でした。

 

 

 

以前、永瀬廉くんが好きだって記事をかきました。私はいつまでたってもれんくんのことを応援してるし、それはこの先変わらないんだろうなあ。廉くんを応援していくうえで、関西ジャニーズJr.は切っても切り離せない存在です。関西でのびのびやってる廉くんがたまらなく好きだ(って話はまたあとで)。

 

 

 

私はあるとき7WESTを応援するストッパーをかけました。デビューが発表されたとき。その前からなんとなくなにきん中心にみてたところはあるけど、とは言っても関西まるっと推してて。でもあのデビュー発表で、バラバラにされた。もう今まで通りではいられないんだ、デビューってこういうことかって思った。結果として7人は一緒にデビューすることになったけれど、私はメンバーの心境とかいろいろ深読みしちゃったりして「応援するの無理だ」って思ったんです。だからやめようって。つらくなるし、まっすぐ応援できないから。

 

 

 

でも、そのときは突然で、一瞬で。

きっかけは、2016/7/19のMステでした。曲は「人生は素晴らしい」。その日のMステにジャニーズWESTが出るって知らなかった。よりによって歌唱順1番。みてしまった。今まで避けて来たのに。みんなキラキラしてて楽しそうで、多幸感に溢れていて。シンプルに羨ましい、と思った。

ジュニアには確かなものがない。いくらその時推されてたってこの先何があるかわからない。ある日突然いなくなっちゃうかもしれない。なにきんの事だってあったし。デビュー組が羨ましい、ずるい、って思ってた。こんなこと考え出したらキリが無いのもわかってる。でも歌って踊ってるジャニーズWESTを見たその瞬間、ああ、好きだ、って。私が好きだった7WESTの4人もばっども濵ちゃんもあの頃と変わらないいい顔してた。デビューしてからの2年とちょっと、意識して見ないようにしてきたのに、自分の中の懐かしい気持ちとかがぶわーって蘇ってきてもうこれは戻れないなって。

 

歌やダンスだけじゃない。Jr.の時から変わってない関係性、空気感。関西ならではのあったかいかんじ。もちろん関東には関東の良さがあって、関西には関西の良さがある。関東にだってあったかいグループはあるし。でも関西の、ジャニーズWESTの、ファミリー感っていうか家族みたいに仲良しな関係性がすごい好きなんです。

 

仲良しなグループっていうのは今まで沢山見てきたけど、その中でも1、2を争う仲の良さ。関西Jr.として長年一緒に活動していたのは伊達じゃない。

よくメンバーがメンバーをいじっている場面がありますが、ジャニーズWESTには「愛」がある。お互いがお互いをとっても信頼しているからできること。素敵だなあ、って。好きになってよかった、って。

 

 

 

こうして私はジャニーズWESTのファンになりました。

デビューまでのこと。もう知らなくてもいいって思えるようになった。それを知ってた方が良いとか、知らない方が良いとかでは無いと思ったし。

ほんまにこの7人で良かった、みたいなことを彼らはよく言う。そうだ。彼らは今も昔も、前を向いて7人で走り続けてるんだ。そう思ったらなんだか気持ちが楽になったし、もっともっと彼らのことを応援したくなったんです。

と、言いながらもちょっとだけ一万字インタビューは読んでしまって心臓をえぐられるような気持ちになったんですけどね

 

 

 

もっと早く好きになればよかったなんて考えたりもしたけれど、好きになるタイミングなんて関係無いし。逆にこうやってファンは増えていくんだなと身をもって体感したというか(笑)

それに自分のエゴだけで世界を狭めるのはもったいないんだなって思った。

 

いまはジャニストが出てたドラマとか見るのが楽しい。いつも関西弁なのにドラマだと標準語…とか。そして明日からレンタル救世主*1はじまりますネ

 

 

 

7/29のMステから今日までなんだかあっという間だったなあ。ほんとあっという間でした。それくらい魅力のあるグループ。

なんだかとってもまとまらない文章ですけど私はとてもすっきりしてます。国語力のない現役高3生をおゆるしください

ドームも決まって!アルバムもツアーのDVDも出ますし!!どんどん大きくなっていくジャニストを微力ながらも応援していきます。

 

そんなわけで(どんなわけで)、すってんころりんとジャニーズWESTに転げ落ちてしまった(というか出戻った)話でした!

 

f:id:hp0v0hp:20161008204450j:image